不動産物件の売却までの流れをご紹介します。

熊本市で不動産の売却を検討中の方、空き地や空き家の管理や処分にお困りの方、住宅ローンの支払いに困っている方など、不動産に関するお悩みは、株式会社サコエステートへご相談ください。

当社では売主様の気持ちに寄り添った売却を行っています。大切な資産のお取引は、信頼と安心のサコエステートにお任せください。

当社にお問い合わせいただいてから、物件の売却までの流れをご紹介します。


売却の相談

不動産の売却を検討する際に、まずはサコエステートへご相談ください。 ライフスタイルの変化、経済状況の変化など、不動産を売却するのには様々な理由があると思います。 「売却する理由」「売却価格や時期などの希望条件」「売却の必要性」など、ぜひ専門家によるアドバイスを参考にしてください。

サコエステートでは何よりもお客様優先の売却を行っています。


査定

周辺の売却事例、市場の相場を踏まえた机上査定は2時間程で完了実際に。

お客様とお約束した日時にお伺いして、現地を確認し、役所や水道局でインフラなどの調査をしますので査定書をお出しするまでに最短でも3~4日いただいております。


売り出し価格の決定

売り出し価格は、売却活動に大きく影響する非常に重要なことになります。

査定価格や近隣の売却事例、市場の相場などを踏まえて、慎重に決めていきます。


媒介契約

査定結果や売却活動の内容について、十分に納得したうえで「サコエステートに不動産売却の仲介を依頼したい」と思っていただけたら媒介契約を結びます。

不動産の媒介契約には、専属専任媒介、専任媒介、一般媒介の3種類があり、売主様の売却方針に合った契約を選んでいただけます。


売却活動

いよいよ売却活動が始まり、サコエステートでは様々な広告媒体を使い購入希望者の探します。

購入希望者が内覧に来るようになるので、不動産を商品として魅力を上げるためにクリーニングやお部屋の片付けなど、よりよい状態で物件見学してもらえるように、事前に準備をしておきましょう。


売買契約

購入希望者から「購入申込書」を受け、価格や引渡し等の条件について交渉を進めましょう。

購入希望者との交渉がまとまったら売買契約を結び、物件価格の10~20%程度の手付金を受け取ります。


引渡準備

境界の確定や登記の準備、更地で引渡す場合は建物の解体が必要になります。

固定資産税や都市計画税を清算し、買主様に物件を引渡せる状態にします。


お引渡

買主様から残代金を受け取り、必要書類、鍵の引渡しを行い、売却手続きが完了します。

最後まで責任をもってサポートさせていただきます。